Jジョギングクラブ カメラマン ≪満≫ちゃんのコメント

いよいよ2年ぶりのパリ駅伝が11月7日に開かれますが、皆さんコンディションはいかがでしょうか?

Jジョギングクラブ専属カメラマンの≪満≫ちゃんです。

今年はすでにJジョギングクラブからパリ駅伝大会に4チームがエントリーしています。(10月12日現在)

 NAOKO       OKIRAKU     OTSUKARESAMA     INAZUMA21

1 Naoko       1 Haruna                           1 Miho                   1 Olivier

2 Florent        2 Junichi                           2 Shinichirro           2 Akiko

3 Yuri        3Mizue                              3 Asuka                  3 Atsuko

4  Takahiro       4Megumi                           4 Mitsuru                4 Yukimasa

5 Fabien        5 Nobuko                            5 Yoshimasa          5 Sachiko

6 Naomi                           6 Mika                                 6 Atsuya                6 Kazuhiro

さあ今回はどうでしょうね?天気がいいといいのですが。

カメラマンの≪満»ちゃんはいつものように、3~3,5㎞地点のイエナのトンネル上でスタンバイしています。日の丸の旗をトンネルの上に出す予定ですので見つけてくださいね。

カメラマンの要望としては、なるべくコースの中央で走っていただけると見つけやすいです。体の大きなランナーのうしろでは走らないでくださいね。あと、何かリアクションをしていただけると非常にありがたいのですが。

たとえば、

  • 手を振る。
  • 手をあげる。
  • ジャンプする。
  • ダンスをする。

などですね。

下を向いたまま走っていると、『あれ?違うかな?』と思ってしまうのです。

ランナーによっていろんなリアクションがありまして、

  • カメラから100mほど前から手を振る人(←これは早すぎる!)
  • カメラから10mほど手前で手を振る人(←これは遅すぎる!)

☆カメラから20~40mほど前、これがカメラマンとしてはBESTです。

数十メートル離れた距離でも”写される気マンマン”の人はカメラのファインダーから見てもけっこうわかります。視線が合うのです。

1年に1回だけのショットですから、ドヤ顔の最高の笑顔をお待ちしています。

お友達チームのランナーの方もどんどんカメラマンにアピールしてくださいね。

多分1000枚超撮影して、200~300枚ほどのphotoアルバムを作って皆さんに送ります。

それでは11月7日、イエナのトンネルで素敵な笑顔をお待ちしています。