~フォンテンヌブローハイキングと栗拾い~へ行きました!

予報では10月20日~フォンテンヌブローハイキングと栗拾い~当日のお天気は《晴れ時々雨》、7時前には小雨の降るあいにくのお天気。

が、ぐずぐずお天気も昼過ぎにはよくなる…、という天気予報を信じて・・・、予定通り決行することにしました。

今回のハイキングには初めての参加の方15名、再参加の方16名、計31名と多くの方にご参加いただきました。

フォンテンヌブロー行の電車に乗っているときにはかなり強い雨も降りだして・・どうなることやら・・と心配しましたが、フォンテンヌブローアボン駅に着くころには雨も止みました。

ハイキングへ出発です!

まずはなだらなコース。途中シャンピニオンがいっぱいありました。

明らかに怪しいものもありましたが・・・。

のんびり進みます。

2kmほどのんびり進んところで栗拾いポイントへ。

やっぱり栗を見つけるとテンションが上がりますね~!

 

 

 

 

 

1か月前の下見の時はまだ緑色で固く閉じていた栗も、この日は茶色くなってイガイガも開いています。

イガイガを直接触ると痛い!

こういう小道具(手袋・スコップ)が便利です~(Y子さんは料理用のトングを持参で用意がいい!)

雨に備えて傘を持ってこられた参加者は、イガイガをむくのに傘が役立ちました。

休憩ポイント、tour denecourt到着。

スタートから2時間強。そろそろおなかがすいてきました。

お昼ごはんポイントまでもう少し、がんばりましょう!

でも途中で栗の木があるとついつい立ち止まってしまいます。

そしてお昼ごはんポイント、芝生広場に到着。

お昼ご飯と少々のワインが入って満たされました。

後半コース、巨石ゴロゴロコースへ。

途中、クリの木があるとやっぱりついつい立ち止まってしまします~

展望台からフォンテンヌブローのパノラマを楽しみました。

巨石と巨石の間を通ります。

子供たちは余裕で通過~

大人も『つかえて通れなかったらどうしよ~』と言いながら挑戦。

そのほかの参加者は大回り。

 

 

 

巨石ポイントを通過したらあとはゴールまで一直線です。

15時。ゴール地点、フォンテーヌブローアボン駅に到着。

電車の時間まで駅前のカフェで休憩。

16時すぎ、パリ・リヨン駅に帰って来ました。

心配したお天気も、結局最初から最後まで雨に合うことなく歩き切ることができました。

きっと参加者の皆さんの日頃の行いが良くてお天気が味方してくれたんですね。

 

参加者の皆さんお疲れ様でした。

 

こちらもご覧ください。→『フォンテンヌブローの栗拾いは面白かったよ!』

~フォンテンヌブローハイキングと栗拾い~へ行きました!” への3件のコメント

  1. 初めてフランスで栗拾い。季節を愉しむ素敵なイベントを企画して下さった主催者の方々、大感謝です!
    帰って来て、早速、調理して見ました。渋皮ごと揚げると皮がパリパリ。スパイスの利いた塩でシャンパーニュのツマミに。。。箸が進みました。(^-^)v

  2. 素敵な会をありがとうございました。
    私はクラッシックに栗ごはんにしました。
    やっぱりとっても美味しー
    自分で拾った栗って良いですね。

  3. とても楽しかったです、ありがとうございました。
    我が家もスタンダードに”栗ごはん”して食べました、美味しかったです♪
    4月の山菜狩りが楽しみです(笑)
    満さん芝生で飲むワイン、美味しかったです。重たいのにご苦労様&ご馳走様でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>