〝COURSE DU DODO”を走りました!

日々秋の深まりを感じる9月の最終日曜日、パリ14区のモンスリー公園を走る〝COURSE DU DODO”に参加しました。

スポーツ日和の秋の日曜日、パリ市内でも各地でマラソン大会が開かれています。

が、あえて、自宅から10分、参加者約100人、6,5㎞レース、その名も〝COURSE DU DODO”というゆるーーい大会に参加。(DODOはフランス語で”お昼寝)

というのもこの日は《満》さん、事故後約3か月ぶりの大会復帰。

っていうかお医者さんには「安静に」って言われているんですけど~~。

というわけで、「安静に走る」(どんなんじゃい!)というので、このゆるい大会に・・・。

 

今回は、8月にパリに赴任になったばかりのHさんがフランスでの大会初参戦です!

Hさん、日本では走友会に所属し、数々の大会で慣らしたベテランランナー、『〝お昼寝レース”、6,5㎞では物足らないのでは?』とも思ったのですが、この日たまたまフランスに来ていたランニング仲間を誘って参加されました。

 

モンスリー公園はパリ・14区、各国の大学寮が集まるシテ・ユニベルシテのすぐ近くにある美しい公園です。

自宅から10分の場所にあり、《ACO》の普段の練習場でもあります

 

大会は当日申し込みもOK。

 

 

 

 

HさんとYさんも当日申込み。(しかもフランスでの大会では必須の医者の診断書を持ってなかったのに参加できた~ これもゆるい小大会だから可能ですよね)

注)普通、医者の診断書がないとマラソン大会には参加できません。

 

コースはモンスリー公園をぐるぐる回る1週2KM強を3周するコース。アップダウンの多いモンスリー公園、結構ハードです。

 

 

 

 

さすがベテランランナーのHさん、はじめっからぶっちぎって、《ACO》のはるか前をブッ飛ばしてゴールーー!

 

ゴールしたら、司会の人?が近づいてきて、『日本チームのみなさん、後で表彰するので待っていてくださいね』ということ。

Hさんも速かったし、《ACO》もYさんももしかしたらカテゴリー入賞したのかな?

・・・っていうか《日本チーム》って何なんだ???

 

そして《満》さんもゴール!歩かずに最後まで走りました!

復帰戦、完走おめでとう~~!

 

 

そして表彰式。

 

《”日本チーム”表彰》。

わずか100名強の参加者のパリの小大会に日本人が4名も参加、ということで、大会本部が〝特別賞”をくれたのです!!!

トロフィと賞品と参加者からの温かい拍手。感動的でした!!!

 

 

 

しかも!!!

 

カテゴリー別で日本人3名が入賞!!!(Hさん(4位)、Yさん(4位)、ACO(2位))

人生初の入賞、トロフィー!やったーーー!!

 

思い出に残る、素敵な大会になりました♡

 

〝COURSE DU DODO”を走りました!” への1件のコメント

  1. 大変お世話になりました。チームジャポネ楽しく増やしたいですね、これからもよろしくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>