第3回 フォンテンヌブローキノコ狩りに行ってきました!

皆さんお元気~?? Jジョギングクラブのキノコ探検隊の≪満»ちゃんです。

今年はなかなか成績がGOODですねー。

1回目のキノコ狩りはワタクシとATSUKOさんがボレの大当たり。(レポートは→こちら

2回目のキノコ狩りは参加者15名が全員ボレとセップが採れてキノコ料理が楽しめました。(レポートは→こちら

おーーー、今年ははずれなしだぜい。イエーイ!

さあ、3回目はどうでしょうねーー??

しかしワタクシはひとつ心配なことが・・・。

どうやら先週の10月24日のフォンテンヌブロー方面行の電車はすべて森の停車場に止まらなかったみたいなのね。何か事故があったのか??でも駅のホームには何も書いてないし・・・。10月17日には止まったのに、なぜ??

今回は新しいⅭコースで行こうと思っているので止まってくれないと困るのよん。

そこでワタクシは前日の10月30日【土】9時16分発のリヨン駅のホームに行って駅員さんに聞いてみました。

答えは「あー、止まりますよ。8時16分発と9時16分発の2本だけだけどね」だそうです。

あーーー、よかった。

以前は午前中の電車はすべて止まっていたのに・・・。何かあったんでしょうね。

ということは、今年はキノコ狩りのピークにパリのキノコハンターはあまり森に入っていない、ということで。森の中は荒らされていない、ということで。

『へっへっへっ、今年も森のキノコはJジョギングクラブのものだぜい。ウッヒッヒ』

というわけで、10月31日日曜日、朝のパリ・リヨン駅、スターバックス前。

DSC_3504

いつものように電車はほぼ満席。ビューンと飛ばして森の停車場に降りたキノコ戦士は28人でした。DSC_3505DSC_3510

 

 

 

いつものように簡単な説明の後、新コースへGO!

 

秋の森の中って1週間違うだけでずいぶん景色が変わります。

DSC_3514DSC_3512

 

 

 

 

さあ、今日はどうかな??

DSC_3516

DSC_3518DSC_3520

 

 

 

 

DSC_3521

 

今日は午後から雨の予報なので勝負は午前中です。

うーーん、あることはあるけど群生ポイントに行っても大当たりはない。

どうやらキノコのピークは過ぎたみたい。

DSC_3532DSC_3533

 

 

 

 

 

いくつかのポイントを回って12時にお昼ごはん。

うーーん、森の中で食べるご飯とお酒はおいしいね。

DSC_3534

DSC_3535DSC_3536

 

 

 

 

 

参加者の皆さんからお酒もサンドウィッチもケーキもデザートも次々回ってくるし、最高~。DSC_3545

午後は一部岩場のコースに行きましたが、雲行きがあやしくなってきたので、コースカットしてフォンテンヌブローの駅に向かってGO!

DSC_3543

電車まで25分ほどあったので、駅前のCAFEでコーヒーを飲んでいたら雨がパラパラ降ってきました。

ビューンと飛ばして15時過ぎにパリに戻ってきました。

皆さん、お疲れさまでしたー。

家に帰るころには横殴りの大雨。いやー、あぶなかったぜい。

—————————————————————————

☆★第3回フォンテンヌブローキノコ狩りハイキングのまとめ☆★

  • キノコのピークは過ぎていた。先週10月24日ごろが今年のピーク。ボレは採れたけど、先週に比べると元気がない。
  • フォッセジロールとアミダケはほとんど見なかった。
  • キノコ狩りに30人前後で行くのは難しい。

今日のチャンピオンはセップが名人ぎっちゃん。ボレがVERTさんでした。

DSC_3550DSC_3549

 

 

 

 

今年3回のフォンテンヌブローキノコ狩りハイキングに計45人の方に参加していただき、全員きのこが採れました。

皆さん、楽しんでもらえたでしょうか?

ワタクシ的には今年も遭難者もけが人も出なくてよかったです。

それでは、皆さん、来年のキノコ狩りで。

第3回フォンテンヌブローキノコ狩りでした。

ちゃんちゃん。

————————————————————————————

★☆キノコ料理★☆

初めてのご参加Sさんから送っていただきました。

kinoko-1『キノコスパゲティ』

最初は見つけられなかったけど、だんだん「どのキノコが食べられるキノコか」がわかってきて、最終的にはけっこう採れたようですね。

大きなキノコが贅沢~。→

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>