あこがれのスキー場に行こうと思ったら、アルプスてくてくトレッキングになりました!

フランスがコロナウィルスでとんでもない状態になってきています・・・。

ルーブル、オルセー、オランジュリーなどの美術館・・・、ベルサイユ宮殿、エッフェル塔などのモニュメント・・・、100人以上収容のコンサートホールや劇場・・・・、すべて閉鎖になりました。

3月14日(土)20:00にエドワード・フィリップ首相は今夜00:00時からすべての商店、カフェ、レストランなどを閉店するように発表しました(※食料品店は除く)。

来週からどうなってしまうんでしょうか・・・・??

フランスは、ヨーロッパは、世界はどうなってしまうんでしょうか・・・??

そんな夜に、ワタクシはずーっと前から行きたかったあこがれのスキー場、ESPACE KILLY(エスパスキリー)に出発したのよん。

ESPACE KILLY(エスパスキリー)→WIKIPEDIA

まずはいつものBERCYバスターミナルから23時25分にFLIXBUSで出発です。

今夜のバスはダブルデッカーでお客さんは6割ぐらいかな?1人で2席使えて楽チンでした。バスはビューン飛ばして定時の5時20分にLYON着。

そこでワタクシはTAXI乗場にダッシュ。

『はあはあはあ・・・・・、LYON8区のMAISON DE DANSEまでお願いします』

歩いて行ったら間に合わないので、TAXIしか方法がなかったのだ。

これがLYON8区のMAISON DE DANSE(5時45分着)

DSC_7801

この三角公園からスキーバスが出発するのだよ。

今夜はお月さまが出てるし今日の天気は晴れ。DSC_7800

 

 

 

今日は3656mのGRAND MOTTEから滑ってやるぜい。→動画は(こちら

ウッヒッヒ、めちゃ楽しみ~。あとはバスに乗ってあこがれの夢の世界に行くだけだぜい。イエーーイ。

TIGNES→動画は(こちら

VAL D’ISERES→動画は(こちら

 

でも・・・?人がいない??なんで??? 早すぎた、かな?

1人だけスキーヤーらしいおじさんがいたので、『チワーーッス。TIGNESのスキーバスですか?』と聞いてみると、同じスキーバスに乗るようで、去年TIGNEに行ってすごくGOODだったから今年もGO!なんだそう。

・・・が、6:00時になってもわれわれ2人だけ・・・??なんで???06:15分出発のはずでしょう??

06:05分に別の3人が合流・・・、この3人の情報によると今日からフランス全土のスキー場が閉鎖されるかもしれない、とのこと。

えー―――――――――、マジですか――――!フランス全土でスキー場閉鎖??ありえねーー。

ワタクシはレストランが閉鎖でも、ピクニックエリアで弁当を食べてればいいやー、と軽く考えていたのだが、スキー場が閉鎖とは思わなかったヨン。

出発時間の06:15分になってもバスは来ず、われわれ5人だけ。

DSC_7802

皆さん、すごすごしょんぼり帰っていきました。

グワーーン。マジ、ワタクシ、今日何したらいいの??帰りのバスは23:55分だよ。

レストランもプールも美術館も閉まってるLYONで何するの?

ああああああああ!

くそーーーーーーー。しかし、一日中LYONでメソメソしてるようなオレ様ではないのだーーー。

ここにいても仕方がないので、トラムとメトロを乗り継いでLYONの中心、LYONパールデュー駅へGO!

DSC_7803

さあ、今日はどうしようかな?

ふつう、スキー場は土曜日のお昼にチェックアウト、夕方チェックインで1週間滞在するお客さんが多いのですが、昨日着いたフランス全土に数万人いるスキーバカンス客は高いお金を払ってチェックインをしてすぐにスキー場が閉鎖になったわけですね。くそ―、ありえねー、かわいそうーー。

まあ、それに比べればワタクシなんかまだマシかなー。一日だけだし、スキーバスも多分お金は払い戻しになるだろうし、まあいいか・・・。

駅で朝ご飯を食べて・・・。今日の目的地はサボワ県の中心、CHAMBERYに決定。

TERで出発~。DSC_7804

 

 

 

DSC_7841

お客さんはほとんどいませんでしたね。

美しい湖 LAC BOURGETの横をビュー―ンっと通って、CHAMBERY着。おーー、超久々だぜい。シャンベリーー。

DSC_7807

まずは街ブラ。

 

 

 

これが街のシンボル、象の噴水。DSC_7811

 

 

DSC_7812

 

 

 

 

 

シャンベリーは長い間サボワ領の首都だった。街でフランス領というより、イタリアのトリノあたりに近いのだ。なんだか北イタリアみたい。

DSC_7808DSC_7809

 

 

 

 

DSC_7816DSC_7815

DSC_7817

 

 

 

 

 

街の商店がすべて閉まっています。開いているのはたばこ屋、パン屋、ケーキ屋のみ。

ワタクシは街の中心からトレッキングに出発~。

今日は目的地はこのあたりでは一番有名な山、MONT GRANIERの横にあるGRANIER峠です。まずは南に向かっててくてくてくてく。

しかし暑いねー。15度くらいあるかな?スキーに行くつもりだったからスキーパンツだし大荷物だし、汗まみれ。全く何やってんだか。

このあたりは家もきれいにしてるねー。少しハイジの世界みたい。

おなかがすいてきたので小川のほとりでお昼ごはん。(DSC_7828)

おー、出ました、いつものスキー勝負めし。

でもこの弁当は1回で食べるわけじゃないのよ。一日かけて食べるのよん。

あーー。おいしいーーー。しみじみおいしいぜい。

川で冷やしたビールがく――っとしみたねー。暑かったから。

てくてくてくてく。

このトンネルを越えると風景がからっと変わります。DSC_7830

 

(DSC_7829)

(DSC_7834)

おーーー、BELLDONN山脈。2000m以上だと暑いのにこんなに雪があるのね。

DSC_7831DSC_7837

 

 

 

 

これがMONT GRANIER 1933m。DSC_7836

近くで見るとかなり迫力がありますねー。

この山は数年前に大崖崩れ事故もやっていてヤバイ山でもあるよん。

動画は(こちら

峠のCOL DE  GRANIERの近くで回れ右してCHAMBERYへGO!

ビュー―ンと歩いてCHAMBERY着。

しかしCAFEが閉まっていると旅行者は困るよね。トイレ休憩ができないのよ。

しかたがないのでCHAMBERY駅で休憩。18:25分のTERでLYONへGO!

パールデュ―駅からペラーシュ駅までトラムで移動。

公園で弁当を食べて、冷えたビールを飲みたいけどどこも閉まっているし、しかたがないのでブランデーをちびちび。スキー場で紅茶に入れて飲もうと思っていたのよん。

パリ行きのバスは23時55分発。

グワーッと寝て05:55分にパリ着。

お疲れさまでしたー。

スキーに行けなかったけど、トレッキングできたからまあいいか。

—————————————————————————–

弾丸旅行研究会 本日の費用は・・・

  • パリ→LYON バス代金    6.99ユーロ
  • タクシー代→LYON8区    17.50ユーロ
  • トラム切符×2     3.80ユーロ
  • LYON→CHAMBERY 往復切符   39.40ユーロ
  • LYON→パリ  バス代金   18.99ユーロ

TOTAL       86 .68ユーロ  でした。

——————————————————————————

初めからCHAMBERYトレッキングにBUSで行っていれば1日40ユーロあればいけます。

あこがれのスキー場はまた来年、ということで。

でもトレッキングも天気がよくてたのしかったよん。

≪満≫ちゃんのスキーじゃなくて、CHAMBERYてくてくトレッキングでした。

ちゃんちゃん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>