”LES FOULÉE DE CHARENTONNAISE”を走りました!

2020年度、今年最初の大会レポートです!

 

ようやく交通機関のストライキも終わって「さあ、走るぞー!」とバリバリ大会に出かけている・・・、はずが、2月の半ばになってもなぜかモチベーションが上がらず・・・・。

このままではずぶずぶ落ちて行ってしまう・・いかんいかんっ!気合をいれて、今日はLES FOULÉE DE CHARENTONNAISE 5㎞を走りに行ってきました。

もう何回も走っているこの大会。

我が家からトラムと地下鉄を乗り継いで(最寄り駅はメトロ8番 Charenton — Écoles )約30分、とアクセス良し。

そのほか、

  • スタート&ゴールが大会本部の体育館のすぐ前。寒さをしのげる。
  • 子供マラソンがある。(しかも景品が良い)
  • 15kmもあるのでセミマラソンの練習として最適。
  • 当日申し込みも可。
  • オーガナイズがすばらしい。

という、とっても参加しやすい大会なのです。

最近腰痛がぶりかえして15㎞はちょいきついし、まずはゆるく始めるかっ、てことで、今回は5㎞レースに登録しました。(5㎞レースは事前申し込み10€→その後12ユーロ、大会当日は15ユーロ)

P1130616P1130617

 

 

 

 

 

今年で36回目の開催の人気大会のこのLES FOULÉE DE CHARENTONNAISE、10時30分スタートのメインレースの15㎞は1000人以上が参加するのですが、その前(10時スタート)のほうはソロ&デュオ合わせて参加者約300人。走りやすくてちょうどいい人数ですね。

P1130612P1130613

 

 

 

 

 

体育館で登録&ゼッケン受け取り&荷物預け等々。

もともとオーガナイズのいい大会だったのですが、以前は”地元のおばちゃんダンスチームによるダンス発表会”みたいな催しものもあって、なんかゆるくてよかったのだけど、そんな余計な(←失礼)余興はやめて、今年はスムーズな運営に徹底してましたね。今年は2つある体育館の中の競技場のひとつをゼッケン受け取り専用、もう一つを荷物預け専用にして、さらに入り口と出口を別々にして一方通行にしていたので、人の流れもとってもスムーズでした。

サクサク~と登録&ゼッケン受け取りが済んだので、5㎞レースの前に行われる子供レースの見学に行きました。

P1130614P1130615

 

 

 

 

 

アスリートクラブに入っているお子さんたちも多いので、子供レースとは言っても速い速い。

P1130618

↑再び体育館に戻ったら、15㎞参加者も増えてきて、体育館はすごい人盛りになっていました。

で、5㎞レースが10時にスタート。バンッ!

コースは半分が公道、半分が森の中。

メインは15㎞レースでこちらの5㎞はペースメーカーもいないゆるいおまけレース、って感じですが、それでも トップは15分台でゴールしているそこそこなレベルです。

5㎞だけだし『くらいついていってやるぅ』とスタートしてみたけど…あれ?5㎞ってこんな長かったっけ?最後はダレダレでゴー――ル。

はあ、しんどかったー。

で、ゴール後、すぐに15㎞のスタートの応援へ。

15㎞にはジョギングクラブのNAOKOさん、TERUMIさんが出場しています。

P1130619

P1130620P1130621P1130622

 

 

 

 

 

 

こちらは2000人近い参加者で、一気にうわーっとスタートするので、NAOKOさん&TERUMIさんはわからず。が、NAOKIさん発見!『がんばってー』

皆さん4月のパリマラソンに向けてのトレーニングを兼ねての出場ですね。

皆さん無事ゴールできたでしょうか?

さあ、季節も良くなってきたし、私も走りだしますぞー。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>