78・YVLINES県 CONFLANS-ST-HONORINE 10㎞レースに行ってきました!

9月15日のピーカン天気の日曜日、フランス最北の港町・ダンケルク20㎞レースに出場するはずだったワタクシ«満»。レースの後は本場のドーバーソール舌平目のムニエルを食べるはずだったのだが、あ…、あ…、それなのに、それなのに・・・。

バスに乗り遅れてしまったのだ。あー――――、バカバカバカバカ。またやっちゃったー。アホ―ーーー!

しかし、ベッドの中でメソメソ泣いていても仕方がないので、急遽10㎞レースに出場することにしたのよん。9月はマラソン大会が多いからね。当日申し込みできる大会もたくさんあるのです。

いくつかあった大会の中からRERで行きやすかったCONFLANS-ST-HONORINEの大会に決定。

LA FIN D’OISIENNES→ホームページは(こちら

RERの駅で降りててくてく歩いていくのですが、ランナーらしき人はなし?ぐるーっと遠回りしてなんとか15分くらいで会場に着きました。

大きな大会だとスピーカーから音楽がガンガン聞こえるからすぐわかるけど、静かだからどこが大会本部なのかよくわからないのよ。

DSC_3718DSC_3716

 

 

 

 

 

DSC_3719DSC_3722DSC_3721

 

 

 

 

 

当日申し込みだとプラス1ユーロで13€でした。

荷物預かり所もしっかりきちんとしております。うーーん、やっぱりこのくらい責任もって預かってもらいたいよね。

10㎞レースは約350人くらいでスタート、バン!

コースは3,3㎞のコースを3周するコース。しかし暑いね。9月なのに25度くらいあったかなー。4人くらいぶっ倒れてましたね。

昨夜やけ酒飲んでいたワタクシは安全走法でヘロヘロゴール!

先週よりずーっと遅かったけれど、まあゴールできればOK!

レース後はTシャツとトロフィがもらえました。

DSC_3723

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

LA FIN D’OISIENNE 10㎞レースのいいところ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

●当日申し込みだと普通3~5ユーロくらいプラスで払うのだが、たったプラス1ユーロ。12€も13€も大して変わらないなら、当日の天気を見てから申し込めて安い。

●しっかりタイムが出てくるし、5㎞地点にも時計がある。地元のクラブの人が多いので結構レベルが高い。

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

LA FIN D’OISIENNE 10㎞レースのいまいちなところ

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

●駅からやや遠くてわかりづらい。

●3,3㎞コースを3周するとさすがに飽きてくる。

●賞品のTシャツとトロフィが安っぽい。10㎞レースでトロフィをもらってもうれしくない。

●参加ランナーが約350人なので、ワタクシのような遅いランナーは一人旅になってモチベーションが下がる。

こんなところでした。

でもいい大会だよ。ボランティアの人も多いし。いい練習になりました。

舌平目のムニエルはまた来年ということで・・・。ちゃんちゃん。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>