チョコトレイル~le Choco Trail d’Hardricourt~を走りました!

今日はパリ北西郊外のHARDRICOURTというところへ”チョコ・トレ”を走りに行ってきました。

”チョコレート”+”トレイル”で『チョコトレ』。

☆彡チョコレートでできたメダルがもらえるんだってー。☆

☆彡CACAO BARRY(←どちらかといえば製菓材料としてプロご用達の世界的チョコレートメーカーとして有名)のチョコレートが参加賞でもらえるんだってー。☆

☆彡完走後にはBARRYチョコレートたっぷりの熱々ホットチョコレートが飲めるんだってー☆

女子にとっては垂涎もののレースじゃないですかっ!

”チョコをゲットしてやるぅ!”な、スイーツ大好き女子(もちろん男性&お子様にも)大人気のチョコトレ。毎年定員3000人(!)がいっぱいになる超人気トレイル大会です。

このトレイル大会、去年も鼻息ブンブンで申し込んでいたんです。

でも。2017年の真冬の日曜日。(←めちゃめちゃ寒い日だった)勢い勇んで早起きして行ったら、乗る予定にしていた、パリ・サンラザール駅からHARDRICOURTへ行く郊外線が突然の運休。がーーーーん。

HARDRICOURTはパリ北西45㎞に位置し、うねうね蛇行するセール川沿いの街。パリサンラザール駅から電車で50分と、イル・ド・フランス内の街といってもほとんど地方に遠征するくらいの遠さです。

しかも日曜日の郊外線は便数が少ない!(1時間に1本)ひとつ後の電車じゃあ間に合わないよー(つд⊂)エーン。ってことで、去年はあえなくリタイア。

今年はリベンジの大会です!ジョギングクラブからも今年は多数参加しました(大人8名、子供4名)

なぜ世界的にも有名なチョコレートメーカーのBARRYとほとんどイルドフランスの最果ての街のHARDRICOURTが関係あるのか?というと、創業1842年のこの老舗チョコレートメゾンは、実に170年以上も昔の1842年に、創業者のチャールズ・バリー氏がカカオ豆を見つけ世界初のチョコレート専門家となるべくアフリカに赴き、その後フランスのこの地でチョコレートづくりを始めたからなんですねー。

で、2013年にフランスのチョコレートの聖地(←・・・はちょっとおおげさか・・・。)HARDRICOURTでチョコレートとトレイルをくっつけた大会『チョコトレ』が始まったというわけです。

HARDRICOURTはパリ北西郊外、vexin自然公園のすぐそばのセーヌ川沿いの街なんだけど、パリ北郊外のセーヌ川沿いって、切り立った急こう配の丘があるようなトレイル向きといえばトレイル向きの地形、でもランナー泣かせのなかなかグッとくる上り下りがたくさんあるのですよ。はい。

で、今年は無事にサンラザールからパリ郊外線に乗って約50分。MEULAN-HARDRICOURT駅で降りたらまだ夜が明けきっていなくて薄暗い。・・・中、てくてく約10分。まずは高台にある大会本部の体育館へゼッケンを取りに行きました。

18.12.9chocotrail-1

18.12.9chocotrail-218.12.9chocotrail-3

 

 

 

 

 

ひゃー、すごい登り―。すでにふうふう言ってるんですけど。

18.12.9chocotrail-418.12.9chocotrail-5

 

 

 

 

 

このCHOCOTRAIL。8㎞、13㎞、24㎞、子供トレイル2レースの計5レースで計3000人の参加者がいるビック大会だというのに、しかも大会本部は体育館だというのに『セキュリティの問題で』更衣室も荷物預け所もないんです。(ちょっとひどくない??)

 

半分くらいの参加者は車で来て車に荷物を置いておくか、電車で来た人は最小限の荷物で身軽でやってくるか、知らずに来た人は荷物を担いで走るか…しかない。

私たちは、今回は子守り&荷物番&ドライバー担当の㋓さんに荷物をお願いして走りに行くことができました(㋓さん、ありがとよ-)

で、再び徒歩で約10分。駅方向に戻ったスタート地点へ移動。

18.12.9chocotrail-6

 

 

 

 

けっこう余裕をもって来たつもりだったけど、スタート地点に来てトイレに並んでいたらバンッ!とピストル音が!えーー?スタートしちゃったー??

最後尾からスタートです。

18.12.9chocotrail-7

 

前日まで数日雨が降り続いたので地面はぐちゃぐちゃ。

18.12.9chocotrail-8

 

やっぱり予想通りの上り下り・・・。

18.12.9chocotrail-918.12.9chocotrail-10

体育館へ行く道で登った階段もコースに入っていました。

 

 

 

私が走った13㎞トレイルは5レース中一番参加者が多いので(1200人超)狭いコースになるとどうにもこうにも進まなくて詰まっちゃいます。

18.12.9chocotrail-1118.12.9chocotrail-12

のんびり行きましょう。

 

 

 

 

上り下りが続きます。

18.12.9chocotrail-1318.12.9chocotrail-14

 

 

 

 

 

18.12.9chocotrail-15

 

途中から強風と雨でなかなか前へ進まない!

18.12.9chocotrail-1618.12.9chocotrail-17

 

 

 

 

 

ゴール頃は雨のピーク。びちょびちょぐちょぐちょでゴ――――ル!

18.12.9chocotrail-18

 

 

チョコレートの完走メダルをもらったら急いで移動。

11時20分スタートの子供トレイルに、今回はジョギングクラブキッズが4人走るんです!

ギリ、間に合った―!

あっという間にトップの本気子供ランナーが戻ってきた!18.12.9chocotrail-19

 

 

 

18.12.9chocotrail-20←YUSEI&LOUIS。

おそろいのTシャツでツインズみたいね。

18.12.9chocotrail-21

 

少し遅れてTAKU&KAISUも来たー!がんばれ!がんばれ!

18.12.9chocotrail-2218.12.9chocotrail-23

 

 

 

 

 

土砂降りの中、よく頑張りました。

走った後は冷えた体をあっために体育館へホットチョコレートをもらいに行きましょう!と行ったのだけど、すべてのレースがほぼ同時にゴール。全参加者が一斉に体育館に押し寄せて、しかもセキュリティチェックが厳しくてなかなか体育館に入れない!雨の中、ブルブル震えてようやく体育館に入ってホットチョコレートがもらえましたー。

18.12.9chocotrail-24

濃厚ーーー。うまいーー。あったまるーー。

 

 

 

 

18.12.9chocotrail-2518.12.9chocotrail-29

 

 

 

 

 

 

18.12.9chocotrail-26

↑↑↑完走チョコメダル&参加賞のBARRYのチョコレート。

あいにくの天気だったけど、ジョギングクラブの皆さんとも一緒に走れて楽しめました。

でもちょっと参加者が多すぎかなーー?荷物が預けれないというのもちょっとなぁ・・・。ゼッケンの受け取りもスタート地点付近(あるいはスタート地点を大会本部の体育館近くに変更すればいいのになぁ)になればいいのだけど。

↑これらの点が改善されればいうことなし!の大会です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>