日本支部大会レポート~第13回湘南国際マラソンに参加して来ました(Y美子)

日本のニュースで「Gilets jaunes」ちょいちょい見かけますが、皆様 巻き込まれたりしていませんか?

EKIDENから帰国直後の週末で、ちょっと”ひんやり”と思ったY美子です。

1週間ずれてたら、EKIDENどこじゃ無かったですもんね、、、(- – ;

 

今年もまたまた参加して参りました、第13回湘南国際マラソン!

3回目!!(笑)

 

場所もコースも変わらずの、大磯ロングビーチ発着。

申し込みはインターネットからのみで、私の参加した10km・4000人の参加枠は、10~15分くらいで満席となったのも例年通り。

新しくレポートすることが無い!!!(爆)

なので今回は、「違い」をレポートしようと思います。

 

まず、受付。

私がこちらで参加したマラソン大会では、「医師の診断書」の提出義務がありません。

“自己判断で~”となっています。これは、大きな違いですよねぇ~!!

 

そして「湘南国際マラソン」に限って言えば、”本人確認”もありません。

ざっくり言うと、流れはこうです。

 

◆ネット申し込み(受付)

10分の短時間勝負、激戦です! スマホからだと通信上不利と思われるし、私「flick」出来ないのでkeyボード命、よって常にPCから。そして3連勝中!

◆クレジット決済 ou コンビニ振込(入金確認後、エントリー完了mailが来る)

カード情報入れてると時間がかかるので、「コンビニ手数料」がかかってしまいますが、私はコンビニ振込で!

◆登録住所に、ゼッケンやICチップが郵送される

以前にポストから郵便が盗まれる事件があったようで、ある時から時期をずらして2口の郵便で届くようになりました。

両方の郵便を手にしないと、参加駅ません

◆当日、身に着けて参加

郵便は、こんな感じ。

封筒2口で、大会Tシャツ・ゼッケン・ICチップ・荷物預け用のゼッケンNO.付きビニール袋などなど。

(他にも大会パンフレット、無料バスなどの交通情報etcが入っています)

郵便1郵便2郵便3

 

 

 

 

 

いざ当日、大磯プリンスホテルに向かいます。

東海道線の「大磯駅」と「二宮駅」の間にあり、どちらの駅からも無料の送迎バスが出ています。

東京・横浜方面から来ると「大磯駅」が先に有るので混雑しがち。

私は例年、1つ先の「二宮駅」から徒歩で大磯プリンスホテルに向かっていました、が、、、今年はなぜか無料バスの乗車列がガラガラ!

なんでだろ???

なんでか分からないまま(笑)、来たバスにすいっと乗り込み大磯プリンスホテルにむかいました。

P1020472無料送迎バス1無料送迎バス2

 

 

 

 

 

小さな「二宮駅」の駅前は、無料バスでいっぱいです

 

大磯プリンスホテルのフロントにすぃっと到着!

こちらも「大磯駅発着」「二宮駅発着」のバスでいっぱい!

(帰りも、ここから同じように無料で両駅に送ってくれます)

荷物はこんな感じ。

写真左の青いテントが女性専用、右の白いテントが男性専用。

荷物置き場女性1

 

荷物置き場女性3荷物置き場1

 

 

 

 

荷物置き場男性1

ここからは、ゼッケンしてる人しか入れません。

郵便で送られてきたゴミ袋サイズの袋に、これまた送られてきたゼッケンNo.と同じ番号のシールを張り、自分で指定された場所に置きに行きます。

 

整列スタートは、日本人です。

皆さん、基本時間前にきっちり並びます。 が、、、トイレやらなんやらと、「どーせ、ちょっとくれい遅れても大丈夫だから~」的な感じの方が年々増えてきたように思います。

スタッフの方々も、困った感じの声がちらほら聞こえてきました。

 

整列2整列1

 

 

 

 

はるな愛さんの音頭で、10kmマラソンスタートです!スタート1

 

 

コースは前年と変更無いので省略です(笑)

 

そ、そして!!!

去年は記録を優先して寄り道しなかった「Happy給水所」、今年は絶対寄ろうと心に決めていました♪

 

10kmマラソンで、だいたい8kmくらいのところかな?

スタートと同時に、もう心は「Happy給水所」。それだけを楽しみに、せっせと走ります♪♪♪

ハッピー1

ハッピー2ハッピー3

 

 

 

 

 

◆Happy給水所とは

スポンサー様が、いろいろ面白いおやつを用意してくれているお楽しみスポット

 

 

そ、それがなんとぉぉぉぉ~!!!!

今年はショボイ感満載、、、、

ゴールの後は、メダルと水をもらって終了です。

リンゴとか、ガトーはくれません(笑)

ゴール

 

 

ゴール直後、私が向かったのはこちら!

メインスポンサーのNewBalance、素晴らしいありがとう♪ (ゼッケンから、ネットタイムを検索してくれました…去年までは、グロス)

素晴らしいNewBalance2

私は10kmマラソンの1時間以内でゴール組だったのっで、わりと並ばずに写真を撮てもらえましたが、この後は行列がみるみる長くなり、、、

撮影を断念した方も多数いられたよです。

 

はい、そうです。

昨年、「Happy給水所」にも寄らず一所懸命走って56分台。 今年写真撮りながら(実は途中でカメラを落として周囲にご迷惑を掛けながら)チャラチャラ走って、57分台。

「・・・」素晴らしいNewBalance1

これからは、(どっちも一緒くらいなら)「チャラチャラ、楽しく走ろう♪」って事に決まり☆彡

 

 

 

この日は結構寒く、スタート前は勿論 ゴール後も汗が冷たくなり寒い、寒い!

着替えはフル装備で準備していたのですが、「タイムの写真撮影」と同じくらい並ぶこちら!

無料のマッサージコーナーに並びました。

 

こちらは体育館内。なので、着替えをちょいと我慢して、こちらを先に受けることにしました。

ゼッケンNO.の提示だけで、「マッサージ」「針」「灸」から選んでメンテナンスを受けられます。

マッサージ各種を勉強されている“学生さん”が、無料でマッサージしてくれます。(先生もいらっしゃいます)

ランナーの特権1ランナーの特権2

◆年代、、性別

◆気になるヶ所はありますか?

◆マッサージ、針、灸  どれがいいですか?

 

的なアンケートに答えて、処方を受けます。

私は昨年、ここで「針」デビューしました!

 

15台くらいかな? のベットで、大体15~20分/人のメンテが受けられます。

超気持ちいいっです♪♪

 

あまりの気持ち良さに、担当してくれた方に本気で「ありがとうございました!」と言いました(笑)

 

マッサージまで終わっても、まだ12h00前。

以前ならここで「ランチタイム♪」なのですが、今回はとにかく寒い!

(着替えても!)

 

そして、昨年までとvillageのレイアウトが変り、いろいろ動き辛く、、、

フードトラック・エリアも並ぶ気が失せる、大行列、、、

フードトラック1フードトラック3フードトラック4

 

 

 

 

 

そんなこんなで、お昼ご飯は諦め無料バスで帰路に。

 

あ、そうそう。

リンゴもガトーも無い代わりに、自分で歩いてまわった(スポンサー)ブースの色々で、ミカンとお米ドリンクと豚汁を頂きました(^^)

無料2無料1

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>