トレイル~La Sans Raison~18㎞を走りました!

いつまでも季節外れの暖かい陽気の続いていたフランスにようやく本来の寒さがやってきました。

今朝の気温は1度。ピリッと寒さが肌をさします。

こんな日はお布団の中でいつまでもぬくぬく寝ていたい・・・、でもえいっと起きて向かったのはこちら→→VELIZYで行われたトレイル大会~LA SANS RAISON~です。

今年で7回目の開催となるこのトレイル大会、10㎞、18㎞、32㎞の3種類のトレイルに子供トレイル2つを合わせた5レースで定員1,200人強が毎年満員になる人気レースです。

今年も大会の数週間前にすでに満員になっていました。

ヴェリジー(Vélizy-Villacoublayはヴェルサイユのすぐそばにあるイルドフランスのコミューンでパリを見下ろす高台にあります。広大なムードンの森の約3分の1がヴェリジーに属します。

~LA SANS RAISON~のトレイルも起伏にとんだムードンの森をがっつり走るコースです。

最寄り駅はVIROFLAY RIVE GAUCHE。この駅にはRERとSNCFの郊外線が乗り入れていてパリからのアクセスがいいのだ。

18,11,18velizy-6

「でもVIROFLY RIVE GAUCHEからマラソンビラージュまで2、5㎞かー。歩いたら30分くらいかかるなあ」

と思ったら、なんと、VIROFLAY RIVE GAUCHEの駅からトラムで一駅乗れば大会本部のすぐそばまで行けるというではないか!18,11,18velizy-7

↑↑↑↑↑

2014年に開通したトラム6番線。(VIROFLAY RIVE DROITE~ROBERT WAGNER間は2016年に延長されて開通したばっかり)メトロ13番線の終点MONTROUGE~VIROFLAY RIVE DROITEを結ぶ14㎞。駅もできたばっかりで美しいのだ―。

トラムの駅のすぐ目の前の体育館が大会本部。

18,11,18velizy-2

ここでゼッケンを受け取ります。

32㎞トレイル300人超、18㎞700人、10㎞100人+子供トレイルと応援の人たちですごい数の人です。

18,11,18velizy-1

 

18,11,18velizy-13

で、体育館を出たらすぐ目の前にあるスタジアムがスタートとゴール地点です。

18,11,18velizy-4

18,11,18velizy-518,11,18velizy-3

 

 

 

 

 

寒い…。でも雲一つない快晴の素晴らしいお天気!

9時に32㎞トレイル、9時45分に10㎞と18㎞がスタート!

私は3レース中、一番参加人数の多い18㎞を走りました。10㎞と18㎞の2レース・計800人の一斉スタートなのでスタート直後は団子状態です。

市街地をしばらく走ったら森へ。まだまだばらけなくてすごい人です。

18,11,18velizy22

 やはりムードンの森はランナー泣かせの起伏にとんだコースでした(´;ω;`)
18,11,18velizy-2118,11,18velizy-20
上りで歩いて、下りで取り戻し、平らな道で息を整える・・・、の繰り返しです。
5㎞過ぎ、心臓破りの急勾配 ↓↓
18,11,18velizy-19jpg
左下の男性、長い長い坂を上りきって、思わず倒れこんでます(笑)
この坂を過ぎたら、18㎞は左へ、10㎞は右へ、コースが分かれました。
18,11,18velizy-18jpg
18,11,18velizy-16
18㎞レースは参加者が多いので相変わらず一列に連なって走らないといけないけど、この辺りまでくるとペースがつかめてくるので走りにくさは感じません。
それに。最高のお天気。秋の森の中。気持ちいい―――♪
10,5㎞。ようやく給水所に来ました。(18㎞中、給水所はこの1か所のみ)
18,11,18velizy-15
18,11,18velizy-14
後半も上り~下りが続きます。
18,11,18velizy-12
ボランティアの人が「これが最後の上りだから!あとは平らなコースだけだから!がんばって!」
ムッシュー。あなたのその言葉、信じますよ!
最後の長い長いの上り。
18,11,18velizy-10
上り切ったらあとは平らなコースだけでした(←ムッシューの言ったことは本当でした♪)
18,11,18velizy-11
で、ふたたびスタジアムに戻ってゴ――――ル!
18,11,18velizy-9
ゴールしたら、テントで温かいスープ、ヴァンショー、サンドイッチ,クレマンティーヌ、水などがもらえました。
18,11,18velizy-8
100㎞マラソンを走って、身体能力が少しは向上して、トレイルの勾配もブイブイらく―に走れるのかしら?なんて、ちょーっと期待してたけど、(現実はそんなに甘くなかった)、やっぱり上りはふうふう歩いちゃうし、結果も相変わらずの凡タイム。
でも素晴らしいお天気の中、気持ちよく走り切った後は温かいワインとスープでほっこりあったまって私的には大満足♡
この~LA SANS RAISON~のトレイル大会、トレイルらしい上り下りをがっつり走れるコース、参加者は多いけど走りにくさは全く感じない良いコースでおすすめです。
今日もとーっても楽しめました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>