カメラマン≪満≫ちゃんからのコメント

皆さん、お疲れ様でしたー。

今年から撮影場所をアルマ広場のトンネルの上に変えてみたのですが、見通しがよいので撮影率がぐーーんとあがって、カメラマンとしてはけっこうHAPPYであります。

でも小さな問題もいくつかありまして・・・、目印の日本の旗がトンネルの下から吹く風でパタパタしてしまったり、第一走者が来た9時10分ごろまではまだ少し暗くてランナーの顔が全く分からなかったり・・・。

(※JJOGGING INAZUMAチーム 第一走TERUさんははやいスピードの集団でダーーと来たので、適当に流し撮りしていたら偶然に入っていた写真です)

一番問題なのは、Jジョギングクラブチームのフランス人ランナーの顔がよくわからないことであります。

カメラの前は約1500人のランナーが流れていていますから、カメラマンにアピールしてくれないとよくわからないのです。

今回のJJOGGING ICUチームが採用した、バカボンパパ風にバンダナを巻いてもらうだけでも成功率がグーーんと上がるのですが。

来年も同じ場所で撮影しますから、各チームのキャプテンに「カメラにアピールしろ」とよーくよーく言ってもらうしかないですね~。

さて、カメラマン≪満≫ちゃんが選んだ今年のベストショットはこちら。

 

躍動感のある写真、一瞬のいい表情をとらえたショットをチョイスしました。

結果、女性の写真が多くなりました。カメラを向けた時、女性のほうがいい表情でアピールしてくれました。男性ランナーのみなさん、もっとはじけましょう!

ekidenbest-1

ekidenbest-4

ekidenbest-4

 

 

 

 

ekidenbest-3

ekidenbest-5

←ウリさんの隣を走るランナー、ウリさんと同じポーズでアピール。(笑)

 

 

 

ekidenbest-6ekidenbest-7

 

 

 

 

 

↑Y美子さん、文句なしのNO1ショット。

うーーん。皆さんいい笑顔ですね。

 

Y美子さんは2年連続でベストショット。

やっぱりこのぐらい気合入ってないといい写真は撮れないのよん。

 

それでは皆さん、また来年もアルマのトンネルの上でお待ちしていまーす。

 

 

カメラマン≪満≫ちゃんからのコメント” への1件のコメント

  1. なんとぉーーーっ!
    私は、日の丸に助けられてるけど、、、

    Y−子さんのショット、素敵!
    満さん、カメラマンに転職アリかも?!(笑)

    満山ご夫妻、毎年ありがとうございます♪
    日本へ帰国してからも、毎年 1人で訪仏出来るのは「おぐら」のお陰です。
    きっと?、また?、多分?、来年も宜しくお願い致します(笑笑笑)

    そして…、「S○○ji、ありがとーぅっ!」(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>