~TRAIL DU FOUR À CHAUX~26kmトレイルを走りに行ってきました!

今週は自然の中を走るトレイルランに行ってきました。

トレイルは楽しい♪ 木の根っこをよけ、土の凸凹に足を取られ、上りではフウフウ、下りではスピードに乗って・・・。そしておいしい空気をいっぱい吸って、自然を思いっきり感じながら走れるのがトレイルの魅力です。

でもね。私、上りや下りって苦手なんです・・・。普段は駅の階段すらふうふう言ってしまいます。トレイルで坂のコースになるとあっという間に足が止まってしまいます。(きっと、いつもペタペタ走っているから、太ももをあげる筋肉ができてないんでしょうね)

だからトレイル大会の結果(順位)はいつもビリから数えたほうからはやいくらい遅いんです・・・。

その上、超が付くほど方向音痴の私。トレイルで一人旅になって『エーーン、コースがわからいよー(´;ω;`)』となっちゃったことも何度かあります。

 

なので、参加人数の少ないトレイル大会だと『迷子になってしまう』恐れがあるので、ある程度参加人数のある人気大会に出るようにしています。

というわけで、今日は、11kmと26kmの2レースで毎年800人近い参加者のいる(これだけいれば一人旅になる心配はない!)人気大会~TRAIL DU FOUR À CHAUX~の26kmトレイルに行ってきました。

パリの南東に位置するセーヌ湖畔の街NANDYという場所へ。RER Ⅾ線でパリ・リヨン駅から45分、CESSONで下車。ここから5km弱離れた大会本部までシャトルバスで運んで行ってくれます。

駅で降りてシャトルバスに乗ったのは私を含めて4人だけ。運転手のムッシューが『シャトルバスは2台』って言ってたから、約800人参加者のいる大会で電車で来て送迎車を利用したのはせいぜい10人、あとの人は車で行ったということなのね。ふーーん。皆さん電車って使わないんだー。

でも逆に言うと、たった10人だけのために2台も車を用意してくれたなんて、車のない私のようなランナーには本当にありがたいですね。

で、約10分で大会本部に到着。

森の入り口の広場にビラージュが設置されています。18,10,7nandy-14

ゼッケン受け取り、更衣室、荷物預け、マッサージサービスなどあり。当日申込みもできました。

18,10,7nandy-1

9時に1km&2kmの子供ミニトレイル。

18,10,7nandy-218,10,7nandy-3

 

 

 

 

 

で、9時30半に11kmトレイルと26kmトレイルが同時スタートです。バンッ!

18,10,7nandy-4

コースは100%自然の中なんだけど、いわゆる”トレイルらしい”上り下りは少なくて、8割は比較的平らでコース幅も広い走りやすいコースでした。

18,10,7nandy-5

18,10,7nandy-718,10,7nandy-9

 

 

 

 

 

でももちろん”トレイル”ですから。こんなロープを使って上るような坂のコースもありました。18,10,7nandy-10

 

 

18,10,7nandy-11

眼下にセーヌ川を見下ろすコース。

葉っぱが紅葉して美しかったー。

 

 

11kmと26kmは共通コースで、11km戻ってきたら、26kmトレイルは2周目+@へ。

2周目、ランナーがぐっと減って、遥か前をランナーが走っています。

18,10,7nandy-8

案の定、コースを間違えて、迷子になりそうになってしまいました(←またかっ!)

 

そして元の場所に戻って、ゴーーーール!!18,10,7nandy-12

18,10,7nandy-13

 

 

 

 

 

気持ち良く走り切れました。

 

『がっつりトレイルを走りたい』という人にはすこーし物足りないコースかもしれないけど、トレイル初心者にはコースがそれほどきつくなくて参加しやすい大会だと思います。

ボランティアも多くて親切、よくオーガナイズされたいい大会でした。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>