FONTAINE-LE-PORTへトレイル10㎞を走りに行ってきました!

今週はフォンテンヌブローの森の北西のセーヌ川右岸にあるFONTAINE-LE -PORTのトレイル大会” LA PORTIFON’TRAIL”の10㎞トレイルを走ってきました!

今回はジョギングクラブの山ガール・YUKIさんとご一緒しました~。学生時代から山スキーや登山で”山はおまかせ”のYUKIさんですが、山(自然の中)で『走る』は今回が初体験です。

トレイル大会は車がないとアクセスできない森の中や辺鄙な場所で開催されることが多くて、車がなくて”公共交通機関利用”の人には参加できない大会も多いのだけど、この大会は大会本部&スタートが最寄駅から200Mという便利さ、トレイル大会の中では比較的短い距離の10㎞トレイルレースもあり、YUKIさんは”トレイル大会デビュー”にこの大会をチョイス。

電車はGARE DE LYON発フォンテンヌブロー方面MONTARGIS行の郊外線で、しょっちゅう利用しているから慣れたもんさー、YUKIさんと8時19分発の電車の出発ホームで待ち合わせたのだけど…、リヨン駅に行くと・・・あれ?あれ?8時19分発の電車がない⁈

この週末は工事のために路線の一部運休や運行時間の変更があったのだー(がーーーん!)

ホームにいたSNCFの案内係の人に路線図を見せて、「FONTAINE-LE-PORTに行きたいんですけど・・?」と聞いたら、「8時42分発のMONTREUX行きの電車に乗ってください」とのこと。

なーーんだーまだ20分以上もあるじゃーーん。と、コーヒーなんて飲みながらのんびりと言われたホームへ向かって、表示板に掲示された停車駅を確認したら・・、えっ?えっ?『FONTAINE-LE-PORT』には停まらない!?

そこにいた駅員さんに「この電車、FONTAINE-LE-PORTにとまらないんですかー??」と聞いたことろ、「停まらないみたいですねー、とりあえず、(FONTAINE-LE-PORT駅の4つ手前の各線が乗り合わせている)MELUNまで行って、そこでまた駅員に聞いてください」・・・。

ひゃーーー。「じゃあ、じゃあ、さっき係の人に8時42分発に乗ってください、って言われたんですけど、MELUN行きならその前に8時32分発があるんですけど、どっちが先に着きますかー??」(私)「・・・・・8時32分発・・・・かな?」(係員)

係員さん、あなたわかってませんね?

~フランス生活の鉄則~

①何かを尋ねるときは複数の人に聞くべし(人によって言うことが違うなんてことはよくあるから、複数から聞いてその回答を吟味すべし)

②専門家(担当者)であってもわからないものはわからないということを心得ておくべし(駅の係員だもん、正しい行き方を指示してくれるでしょ、なんて日本的な考えは通じません)

・・・なんてことは言っても仕方ないので、YUKIさんととりあえず早く出発する電車に飛び乗りました。

で、MELUNの駅に着いたのが9時35分(トレイルのスタートは10時)。目的地FONTAINE⁻LE-PORT行きの電車の乗り継ぎ時間を確認したら、10時08分。・・・・・・・・・・・・スタートに全然間に合わないじゃないかー。がーーーーん。

とりあえず駅の外に出てみたら、そこに1台だけタクシーが!「FONTAINE-LE-PORTまでいくらくらい?で何分で着きますか?」と聞いたら「約15分、30ユーロくらい」とのこと。迷っている時間はないっ!ここまで来たんだから、イチかバチか行ってみよう!とタクシーに飛び乗りました。

私たちのイライラ、キリキリを察したのか、運ちゃんかなりいい調子でびゅんびゅん飛ばしてくれて、9時52分にFONTAINE₋LE-PORT駅前に到着。

17,5,21fontainleport-1

さびれた(もちろん無人の)駅。「大会本部は駅から200mだし、ランナーがうろうろしているだろうから行けばわかるでしょ」と思ってたけど、だれもいない。ランナーどころか人も通らないなーんにもない駅前。(オーマイガッ)

と、慌てた様子で走っていくランナーを発見。「ランナーがいた!」とタクシーを降りておいかけいくYUKIさん。素晴らしい機敏さでございます。

で、で、スタート地点にたどり着いたら、まだスタートしてないっ!

やったー、間に合った―――!!

17,5,21fontainleport-7

大慌てで大会本部の体育館(というより村の多目的集会所?)にゼッケンを受け取りに行ってスタート地点に並んだ時にはもう10時を少し過ぎていました。でもトレイルの前に行われた子供トレイルがまだ終わっていなくて、スタート時間が少し遅れたようでランナーたちは『スタート待ち』状態。

17,5,21fontainleport-217,5,21fontainleport-3

 

 

 

 

 

 

17,5,21fontainleport-417,5,21fontainleport-6

 

 

 

 

 

『YUKIさん、無理せずに楽しんできてねー』、とスタート。

10kmトレイルと22kmトレイルの2レース同時スタートで、参加者は合計で300人くらいいたでしょうか?

コースは最初の5kmとゴール前5kmが2レース共通です。

スタート後すぐに森の中へ。

17,5,21fontainleport-817,5,21fontainleport-9

17,5,21fontainleport-12

 

 

 

 

 

17,5,21fontainleport-10

17,5,21fontainleport-11

 

 

 

 

 

前週の木曜&金曜が土砂降りのお天気で足場がぐちゃぐちゃになっているかもなぁと思ったけど、大会当日の日曜日は素晴らしい晴天、コースも乾いていて走りやすかったです。

短い上りが何回かあって、3km~4地点は悠々と流れるセーヌ川を右下に見ながら走るコース。

17,5,21fontainleport-13

17,5,21fontainleport-14

 

 

 

 

 

 

5km地点。ここで10kmトレイルはまっすぐ、22kmトレイルは右へ、2手に分かれます。

17,5,21fontainleport-15

 

分かれた後の後半はすこーしぐちゃぐちゃ足場の悪いところもあったけど、比較的まっすぐなコースでした。

17,5,21fontainleport-1617,5,21fontainleport-17

 

 

 

 

 

17,5,21fontaineleport

 

↑↑こんなふうに小川をバシャバシャ渡るコースもありました。

17,5,21fontainleport-1817,5,21fontainleport-1917,5,21fontainleport-20

 

 

 

 

 

17,5,21fontainleport-22

 

で、元の場所に戻ってきてゴーーール!

YUKIさんも帰ってきたーー。

17,5,21fontainleport-2317,5,21fontainleport-24

楽しそうだー。

 

 

 

お疲れ様でしたー。YUKIさん、初トレイルどうだったかな??

 

帰りはまたしても電車がなくて1時間待ち。

行きは見る余裕もなかったけど、駅前はセーヌ川に沿ったいい感じの河原沿いのエリア&遊歩道になっていたので、電車待ちの間、ここで日光浴をしながらグダグダと過ごしました。

17,5,21fontainleport-2517,5,21fontainleport-26

 

 

 

 

 

帰りはきりきりしなくていいし、トレイルを完走できた満足感と程よい疲れで、まったりと心地よい時間を過ごしました。

 

スタート時間に間に合わないっ!ってかなり焦ったけど、ギリギリ間に合ったし、いいお天気だったし、コースもいい感じだったし、YUKIさん初トレイル完走できたし、楽しかったねぇ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>