カーンマラソン~LE MARATHON DE LA LIBERTÉ~を走ってきました!

今年も行ってきました!

ACOの『おひとり様 フランス地方マラソン大会参戦旅行~♪』

今回の行き先は・・・

SNCFの高速バス”OUI BUS”のプロモーションで片道たったの5ユーロ(!)、約2時間半の道のり…で到着したのは・・・・16,6,12caen-1

 

じゃーーん。

フランス北西部、ノルマンディ地方の都市・CAEN(カーン)です!16,6,12caen-3

なぜこのカーンマラソン大会”LE MARATHON DE LA LIBERTÉ”(大会サイト)が6月のこの時期に行われるのか?・・・第2次世界大戦中の1944年6月6日、連合軍によって行われた『ノルマンディ上陸作戦』の拠点となった地・カーン、それにちなんだマラソン大会だからなんですね~。

現在は世界遺産になっている、このあたりの約80kmの海岸線は、1944年6月6日に連合軍のノルマンディ上陸作戦があったところで、フルマラソンスタートから18km地点までのジュノービーチ、スワードビーチはカナダ軍と英国軍が上陸した海岸で、近くには兵士のお墓もあります。

ハーフマラソンのスタート地点のペガサスブリッジは作戦開始に先駆けて連合軍が占拠、作戦を進めるのに重要な役割を果たした橋なんですね~。

2年前のノルマンディ上陸70周年記念のときには各国首脳も来て盛大な式典が開かれたようですが、16,6,12caen-272年目の今年は『今年はD-DAY72周年』という軽ーいタッチのポスターを街中で見かけたくらいで、特別な祭典などはないようでした。→これは70年の時の看板。

 

 

マラソンは12日【日】の9時10分スタート、パリからだと微妙に距離が近すぎて、マラソン当日の朝にやってくるのは無理。なので、今回は前日に現地入りしました。(カーンマラソンは、希望者にはゼッケンの郵送もしてくれます。当日朝に現地入りできるなら、本当の”日帰り弾丸”もできますよー)

久々のおひとり様旅行。これを楽しまない手はないでしょう~。というわけで、到着してホテルに荷物を置いたらすぐに街散策へGO!

カーンは第2次世界大戦中の激戦で街の3分の2がバキバキに破壊されたんだそうだけど、現在の美しい街並みにはその影はありません。

16,6,12caen-61

16,6,12caen-64

16,6,12caen-43

 

 

 

 

 

 

まずは街の中央の小高い丘にあるCHATEAU DUCALから。『城』と言っても城壁が残っているだけなのですが、ここから街がざっと見渡せます。

16,6,12caen-4716,6,12caen-4816,6,12caen-54

 

 

 

 

 

16,6,12caen-5616,6,12caen-5216,6,12caen-51

 

 

 

 

 

要塞の中には美術館、博物館、チャペルなどがありました。

16,6,12caen-5316,6,12caen-5016,6,12caen-49

 

 

 

 

 

そしてこのCHATEAU DUCALを挟んで左右になぜか女性・男性という名に分かれた2つの修道院があります。

最初は『Abbaye aux Dames』(女子修道院)から。

16,6,12caen-4616,6,12caen-4516,6,12caen-44

 

 

 

 

 

ちょうど結婚式をやっていて中に入ることはできなかったんだけど、中には美しいステンドグラスもあるそうです。

で、お次は反対側にある『Abbaye aux Hommes』(男子修道院)へ。

 

ここは女子修道院に比べるとずっと大きくて立派。現在はカーンのHOTEL DE VILLE として使われているそう、・・なんとも立派で美しい市庁舎だこと。16,6,12caen-42

 

16,6,12caen-41

 

 

 

 

 

男子修道院を後にして次に向かったのは、カーンの街の北の外れにある『MEMORIAL OF CAEN』(カーン平和記念館)。

16,6,12caen-40ç16,6,12caen-3916,6,12caen-38

 

 

 

 

 

戦前の国際関係→世界大戦→終戦までの歴史を年代を追って詳しく記述。映像展示も多くてとってもわかりやすい。旧日本軍の真珠湾攻撃や南京攻略なんていう展示もありました。

私のように『何年に○○がありました~』と学校のお勉強で習ったことしか知らない人には???(クエスチョン)がいっぱい。でもリアルな映像は心にズドンっときました。

この記念館は戦争に直面した時代や人物にスポットを当て、訪れた人に地球の将来を考えてもらいたいという目的で作られた記念館だそうな。歴史を知らない私のような人間が『こんな博物館でした~』と一言ではまとめられません。きちんとお勉強して、またきっと訪れたいと思います。

ここまでいろいろ歩き周っていたら既に18時。おおっと、明日のマラソンのゼッケンを受け取りに行かねばっ!

と、バスに乗って、ゼッケン受け取り場所の『PARC DES SPORTS』へ向かったのですが、普通なら15分ほどで着くはずなのに、渋滞&通行不可等で全然目的地に到着しない!

なぜ全然バスは来ないのか?こんなに時間がかかるのか・・・。会場に到着して納得。

通常の倍近い30分以上かかってようやく到着した、PARC DES SPORTSは人、人、人で溢れています。パリマラソン規模の人ざかりです。

それはこのマラソン大会のせいなんですね~。

地方都市カーンで行われるマラソン大会だし~、『たいしたことないだろう~』っと思ってやってきたけど、いやいや、実際にはこの「カーンマラソン」、実に週末の3日間の金・土・日をかけて子供マラソン・10㎞マラソン・ハーフマラソン・フルマラソン・マラソンリレー・ローラースケートの数種のマラソン大会、全参加者4万人(!)という街を挙げての一大マラソンイベントだったのだ!

ちょうど私が到着した時刻には今大会最大規模2万5000人の女性が参加する、カーン版パリジェンヌの女性限定5㎞レースが行われる直前ということで、街のあちこちで交通規制はあるし、このレースのスタート地点となっているparc des sports前はおそろいのピンクのTシャツを着た女性参加者で溢れていました。

16,6,12caen-3716,6,12caen-3616,6,12caen-35

 

 

 

 

 

それにしても、女子たち、全く走る気ありませんね?

16,6,12caen-34

16,6,12caen-3316,6,12caen-32

 

 

 

 

 

こういうのって、やっぱり女性(あるいは女装した男性?)のほうがはじけちゃうのかな?

歌って踊って、女子たち楽しそう~♪

女性マラソンが出発してしまったら会場はいきなりがらんと人気がなくなりました。

16,6,12caen-31

人が少ない空いている間がチャンス!って、今回は事前に申し込んでおいた『pasta party』で夜ごはん。

16,6,12caen-3016,6,12caen-29

 

 

 

 

 

翌日はマラソンだし、ガッツリ飲んで食べないから別にいいんだけど・・・、なんだか食堂のごはんって感じで味気なかったなぁ・・・・。前回参加したモンサンミッシェルマラソンのパスタパーティのほうがバンドあり、ワインあり、メニューももっと多くって満足度が高かったよな~・・・。

 

バスが動いていないので、ホテルまでの道のり3㎞強をえっちらおっちら。

はあ、今日はよく歩いて疲れた~。

・・・って明日はフルマラソン走り切れるんだろうか・・・・。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

マラソン当日。朝からあいにくの空模様。16,6,12caen-28

この日はフルマラソン(&リレー)、ハーフマラソン、10㎞マラソンがそれぞれのスタート地点から共通ゴール・PARC DES SPORTSを目指す4レースが同時スタートで行われました。

16,6,12caen-27↑↑↑参加者をスタート地点に運ぶためにすごい数の送迎バスが待っています。

 

フルマラソンのスタート地点はCOURSEULLES-SUR-MER(クールスル・シュル・メール)。

なーーんにもありません。海岸線沿いの道路にポツンとスタートのアーチが立っているだけ。雨はしとしと、スタートまでまだ1時間もある・・・。なのであたりをブラブラ~。

16,6,12caen-26

16,6,12caen-2516,6,12caen-2316,6,12caen-24

 

 

 

 

 

静かな海岸線が続いています。ここで歴史的な激戦があったなんてね・・・。

 

予定よりちょっと遅れて、9時18分、 フルマラソン(マラソンリレー)の参加者3000人弱、バンっ、スタートです!16,6,12caen-22

 

 

 

ここから20km地点くらいまではひたすら海岸線を進みます。

16,6,12caen-2116,6,12caen-2016,6,12caen-19

 

 

 

 

 

16,6,12caen-1816,6,12caen-16

16,6,12caen-65

 

 

 

 

 

海岸線をノルマンディ上陸作戦のポイントをなぞるように進んでいきます。

ハーフを過ぎたら内陸部に入っていきます。ここからハーフマラソンと共通コース。

16,6,12caen-66

 

16,6,12caen-1416,6,12caen-13

 

 

 

 

 

 

途中かなり雨が強くなって全身びしょびしょぐちゃぐちゃ。

沿道の応援の人たちが『雨に負けるなー。太陽がもうすぐ戻るよー!』ってびしょびしょになりながら声援を送ってくれて、全然太陽は隠れたままだけどさ、力になりました!ありがとう!

16,6,12caen-12

カーンの市街地~広い大通りを抜けて昨日見学した市庁舎前を通過、美しい並木道~を過ぎたらPARC DES SPORTS、ゴーーーールだーーー!!!

 

 

 

 

 

16,6,12caen-1016,6,12caen-9

 

 

 

16,6,12caen-11

16,6,12caen-816,6,12caen-7

 

 

 

 

 

 

 

 

全身ぐしゃぐしゃ。まあ何とかゴールまでたどり着けてよかった~。

16,6,12caen-516,6,12caen-4

 

 

 

 

 

ゴールの後は水&ジュース&フルーツなどの他、ノルマンディ地方の名産(カマンベールチーズ、カルバドス、塩キャラメル、パテ等)が試食できるスタンドがありました。

はあ~、良く歩いて走った2日間でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>